脱毛

脱毛の失敗話、いろいろ

8無駄毛処理、失敗したな〜と思うことって、ありませんか?

私は長い人生で、3回ほどあります。

その内、最も恥ずかしかったのは、20代前半で、まだ若い頃でした。

友人と電車に乗って、買い物に行こうとしていたと記憶しています。

座れずに、吊革に?まっていた私の服装は、Tシャツでした(もちろん半袖)

友人とおしゃべりしながら、電車に揺られていると、斜め前に立っている男性の視線を感じました。

まっすぐに、臆することなく私の顔を見ています。

「えっ?」と思ったけれど、そのまま友人とおしゃべりを続けます。

気のせいでも勘違いでもなく、私を見てるよね〜なんだろう?

と思いつつも、もちろん本人に、「なんですか!」なんて聞けません。

咎めるような?無表情と言えなくもないその表情に、もやもやしながらも、買い物中はスッカリその出来事を忘れていました。

そして、ハッと気付いたのは、夜シャワーを浴びる時でした。

あら、あらら、今日は半袖を着てたのに、脇の無駄毛処理してなかった!

脇が、イガグリ頭のようになってるよ〜、と一人ムンクの叫び状態に。

その時にフッと、電車の中の視線を思い出したのです。

あの時の男性は、このイガグリ頭を見てたんだ。

それで、まじまじと私の顔を見てたんだな、と納得がいきました。

納得したのはいいけれど、そこからはもう、部屋中転げ回りたいくらいの恥ずかしさ。

私もまだ若い女性でしたし、穴があったら入りたいとはこの事か〜と。

しかし、2度と会うことは無い人だからと、自分を慰めて、2度と過ちは犯さないようにと心に誓いました。

しかし、その後も懲りずに何回か失敗するのですが、40代にして、ついに脱毛エステサロンに通うようになりました。

これでもう、大丈夫ですね。甘いかな?

ちなみにわたしはこのサイトで仙台の脱毛サロンを見つけました。

仙台で脱毛ならここをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です